絵文字とレタッチは360度



はじめる前に「当サイトを利用する前に 」を確認してください。


名前を付けて保存

名前を付けて保存 2



ポイント


作業を続けるが一旦終了する場合の保存は、
名前を付けて保存>「GFIE Pro 独自形式(*.gfie,*.gfi)」で保存する。
この形式は、レイヤーや貼り付けなどの状態も保存する。

今回使用した「JPEG(*.jpg,*jpeg,*jpe)」は、保存すると
画質が「劣化」する
のでオリジナルから加工するのが原則。
要は、親(オリジナル)子(加工)→×→孫(繰り返し加工)



【更新情報】 保存方法が増えました。

 コピーを保存  MI_FILE_SAVE_COPY
 
翻訳は、「コピーを保存」です。
詳しくは、「コピーを保存」にて紹介しています。



名前を付けて保存



ファイル>名前を付けて保存
名前を付けて保存








ファイル名・ファイルの種類を入力しデスクトップに保存
名前を付けて保存

「ファイルの種類」については、画像の保存形式
※「○○.jpg 」ファイル名に拡張子を含めるとファイルの種類は選択しなくても良い。




品質を「100」>OK
100でOK
※練習作品を短期間保存する想定で「100」にしました。


長期間保存なら「95」か「90」がおすすめ
※プレビュー、品質の詳細は 「JPEGを圧縮 」にあります。



ポイント
「終了」する前に、保存したファイルが正常に開くか確認する
※ファイルサイズが大きい場合、保存に時間がかかる。
 保存が完了する前に「終了」したら、そのファイルは開けない。
 保存が完了するのは、「保存」を押した瞬間では無いと心得る。


「名前を付けて保存」をお勧めする理由
例えば、「風景.jpg」を開いた(いまは、そのファイルは正常である)
次の「上書き保存」で保存中にエラーが発生したら、そのファイルは開けなくなる。



困った時のヒント「保存時にエラー表示 」「保存できない(ボタンを押せない)

関連記事 「飛行機を貼り付け 」「地面を切り取り 」「文字を挿入 」「写真の加工(色々)





ボタンページ先頭 ボタントップページ ボタンサイトマップ ボタンGreenfish Icon Editor Pro の使い方 ボタン画像編集(写真の加工)

 Copyright © 2021 emoji 16x16 All Rights Reserved.